メニュー

水ぶくれの治療

水ぶくれの治療水ぶくれは、皮膚が隆起して中に液体がたまった状態です。

水ぶくれのできる原因は

  • ウイルス感染
  • 火傷
  • 虫さされ
  • 靴ずれ
  • 水虫など です。

水ぶくれを伴う疾患

以下が、水ぶくれを伴う皮膚疾患の一例です。

みずぼうそう

子供に多い疾患で、かゆみを伴う水ぶくれが全身にできます。発熱や軽い頭痛などの症状が現れることもあります。人から人へ感染しやすく、毎年春先に流行しますが、ワクチンで予防することも可能です。

帯状疱疹

みずぼうそうと同じウィルスが原因でできます。突然発症し、痛みを伴い、内服薬で適切な治療をしないと、痛みが残ってしまう厄介な病気です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME